カワスイ 川崎水族館の口コミ・評判まとめ

水族館

カワスイ 川崎水族館の高評価な口コミ

淡水魚に特化した水族館。
バックヤードツアー(800円)がとても良かった!また行きたい。
カピバラやアルマジロ、カメレオンなどの展示もあり、新しく綺麗なのが良い。
スタッフの方も皆さん親切でフレンドリーな雰囲気。
カフェのメニューはもう少し改善の余地があると思うが、カフェの前にキッズスペースもあり、小さな子供がいて近所なら年パスを購入していたと思う。
平日昼間にふらっと寄ったらビルの中とは思えない程のボリュームとクオリティでした。今度はイベントがある時にでも来ようと思います。お土産屋も広くて種類があります。QRコードで説明が見れるのでスマホ持ち込むとより楽しめます。
無料WiFi入れてくれると嬉しいですね。
水族館としては狭いながら、淡水魚に絞ったセレクトや飽きさせないようにレイアウトや生体をこまめに変える事で何度行っても楽しめる。
ナマケモノやカピバラ等の動物も都会では珍しい。
パンタナルエリアなど見せ方がキレイで水槽と映像を見ながら座ってのんびり出来ます。
オニオオハシやナマケモノが飼育員さんによく懐いていてかわいいですよ。
建物の中にあるとは思えないくらいの世界観
たくさんの魚やどうぶつを見られます
新しく川崎に水族館がオープンしていたので訪問。水槽と映像の演出が素晴らしく、大水槽はまるで後ろまで景色が続いているインフィニティプールのような抜け感。揺れる水と光に癒やされます。水族館内のカフェに期間限定?でピラニアとヤドクガエルのカップケーキがありました。ピラニア推しなのかな?水槽にドクロがw
今まで訪れた水族館で一番よかったです。広さがちょうどよく、ひとつひとつの水槽をじっくり観ることができました。カメレオンのゆっくりとした動きに釘付けになりました。水槽の中の配置や色彩、計算されたものか、生き物との融合、芸術です。次は年間パスポートにします。会社帰りにも癒やしになりそう。
淡水魚、爬虫類飼育者です!こういう水族館は本当にありがたい!!マニアにはたまりません(`•∀•´)✧
とても綺麗な水族館です。巨大水槽のような大きな展示はないですが、どの水槽もレイアウトが凝っていたり魚の見せ方に特徴があったりして、とても楽しいです。また淡水魚がメインということで、他の水族館では見たことのない魚が多く展示されているのも良かったです。
平日は特にゆったり過ごせて、カピバラやナマケモノみたいな動物も駅前で見られちゃうのはすごい。壁のプロジェクションマッピングもきれい。

カワスイ 川崎水族館の低評価な口コミ

他の水族館に比べれば、この入場料で?
館内はほとんど暗く、駅近で、大人のデート向き。子供を連れて行きましたが、雰囲気が違うかな?と感じました。
せめて18時くらいまでは明るい館内の演出があると良いと思いました。
開館当初は長蛇の列でしたが、今は密にもなりません。
大型スクリーンも中途半端で解説のスタッフもメリハリがなく、惹き付ける勢いがありませんし、全体的にこの水族館は素人運営だと感じました。
最初から水族館として作られているわけではなく、普通のテナントビルの上部の階なので、構造上大きな水槽も造れないんたろうなぁ…と理解はします。

しかし、印象としては地味。
大きな水槽を造れない→大きな魚を展示出来ない→淡水魚でも大きな個体は展示出来ない ということかと。
熱帯魚好きな方にはイイのかも知れません。

自宅にてアクアリウムをしてるため、水槽レイアウトに興味を持っていきましたが、水槽内の水草に黒髭コケがたくさんついており、汚かったです。責任者はあれで良しとしてるのでしょうか?
ネイチャーアクアリウム好きとしてはがっかりです
全体的に地味だし、解説もわざわざQR読まないとなにもない。都会の駅チカの水族館の値段としては妥当なのかもしれないけど、しながわ水族館やサンシャインに行ったほうが余程楽しめます。マニア向けなのかな?一般人にはオススメしません。空いているのがいい!という人はいいのかも。
展示内容は屋内水族館と考えるとまずまず。しかし、展示説明を見るのにわざわざQRコードを読みとらなければいけないのはいかがなものでしょう。幼児や高齢者など、スマホを持っていない人への配慮が足りないのはもちろん、ほとんどの人が面倒に感じているようで誰も説明を見ていない様子でした。QRコードと併記で説明文を掲示するなど、早急に改善して欲しいです。
5時半~入場
ナマケモノ、カピバラ、フクロモモンガ、オニオオハシ、ショウガラゴ観れません。
魚!淡水魚のみです。
2000円!・・・?
さすがに名前ぐらい書いた方がよくない?
小さい子供連れや、お年寄りは1つずつQRコードを読み込むなんて大変。
詳しい説明はQRコードでいいけど、『アロワナ』『ピラニア』とかの名前ぐらい書くことできなかったのか。
今からでも付け足しできるでしょ。
お客に寄り添った展示にしないとどんどんすたびれそう。
すでに土曜のお昼なのにガラガラだった。
全体的に薄暗いし、順路も分かりにくいし、小魚メインだし、ナマケモノやカピバラなどはかなり遠くのガラス越ししか見ることができない。
あまりにもお粗末。
多摩川水系や鶴見川水系の地域の特色が反映された展示がなく、写真映えばかりで落ち着かなかった。何の目的で作られたのか、趣旨が不明瞭。展示解説がQRコードでいちいちスマホを使わなくちゃいけないから忙しなくて、会話のゆとりもない。
2回目を楽しみたいと思うほどの味の濃さもなかった。

カワスイ 川崎水族館の中間的な口コミ

2000円の価値はないと思います。
QRコードで読み込まないと魚の説明がなく、不便。
イルカショーもなく、華やかな魚も少なく、多摩川を知る社会科見学ならいいかも知れないが、水族館として行くとかなりがっかりする。
ビルの中にある熱帯魚店のような所です
普通の水族館をイメージして行くとがっかりします
大人2000円。淡水魚中心で地味な魚が多い。光やモニターでおしゃれ感を出してはいるが・・もちろんイルカやアシカはいませんが、クマノミすらいません。なぜか魚の解説はすべてQRコード読み取りしないと見れない。リピートはしない。
大人向けの水族館かな?魚の名前とかはQRコードで読み取るタイプで展示場所はスッキリしてるけど、毎回読み取るのは面倒だし、子供がいると手間になって大変だと思う。QRのページ開いても写真が無いからどれがどの魚なのか分からない。
まだまだ発展途中な感じでした!魚の名前などは水槽に書かれてなく、水槽前のQRコードを読み取りして確認する感じの水族館です。 イルカやアシカなどの大型の生物は今のところ居ませんでした。熱帯魚屋さんで見れる魚ばかりの印象です。本来なら触れるカピバラはいましたけどコロナの影響で封鎖されてガラス越しに見る感じです。
華やかさがない。1回行けば十分。年間パスポートは不要。

カワスイ 川崎水族館の口コミまとめ

カワスイ 川崎水族館は2020年7月のコロナ禍真っ最中にオープンした比較的新しい水族館です。しかも一般的な商業施設の中に後から水族館ができたということで話題性もありました。アクセスが抜群にいいという点は高評価な口コミとしても多かったのですが、その一方で淡水魚中心なため大きな熱帯魚屋や物足りないという-な口コミも多かったです。

また、料金が大人2,000円という強気すぎる金額も高すぎるとマイナスな口コミで多数ありました。


Pick UP!
面白くてついついやってみたくなる心理テストをご紹介♪
みんなの心理テスト

関連口コミ一覧

TOP